凡人ワーママでも幸せを掴む生存戦略

共働き夫婦の日々の時短術や節約術を試行錯誤しながらお伝えします。

産休中に父親の自覚を持ってもらうために妻が出来ること

f:id:totekolog:20190521212817p:plain


こんにちわ♪とてこです。

私は現在妊娠7か月になりやっとここまできたかとゆう気持ちと不安や楽しみなどいろいろな気持ちを日々感じながら生活しています。

 

妊娠が発覚したときから、自分のお腹に赤ちゃんがいるんだ!と身をもって感じつわりに始まり体形の変化やもろもろの体調不良に加え、精神的にも不安定になったりと女性は気持ちも体もめまぐるしく変化してゆきます。

 

そんな中、夫は自分の体に変化があるわけでもないので、心配はしてくれますが割と人ごとのような態度があったり、のんきに過ごしていたので

「父親になる自覚あるの??」

とすごく腹立たしく感じて怒ってしまったり喧嘩にもなりました。。

 

子供が生まれてきてからも一緒に家事育児を共有し生活していくパートナーとして父親の自覚をもってもらうためにいろいろと試してきたことで、夫にイライラすることも減り、私の気持ちにもある程度寄り添ってくれるようになってきました。

まだまだ私も思考錯誤していますが、同じ悩みをかかえる女性がたくさんいると思うので参考になれば幸いです。

 

 

なぜ無自覚夫になるのか

  • 自分の体に変化がない
  • 女性は勝手に家事育児してくれるゆう思い込み
  • 社会的に男性が育児に参加する風潮がまだまだ少ない
  • 母親学級や両親学級はあるが父親学級や父親になるにあたっての教育を受ける機会がほぼない

以上4点思いつきました。

日本では家事も育児もまだまだ女性がやるものとゆう固定観念は根強くあるように感じますし、男性が積極的に育児に参加するための制度も整ってないなと感じます。

 

父親の自覚を持たせるために出来ること

 私が妊娠期間中にやってきた効果があったなと思うことを紹介していきますね。

 

共有できるアプリを一緒にダウンロードする

まず初産の場合、女性も妊娠出産について知識がない状態といえるので妊娠関連のアプリをダウンロードして情報収集していくのがオススメです。

妊娠週数による体の変化や胎児の成長がどんなふうに進んでいくのか等わかりやすくのっていますし毎日みるのが楽しみになります。

パートナーと共有できるアプリを使えば、その日の出来事や気持ちや体の状態等記録したことが共有できたり、パパの心構え等ものっているのである程度の知識にもつけられます。

つわりのときは、ネガティブな感情が爆発してたので気持ちを書いて共有することで、相当やばい!とゆうのを夫にわかってもらえのか、毎日食事を買ってきてもらったり気遣いしてくれたのでなんとか乗り越えられました。

 

私は「トツキトオカ」とゆうアプリを共有アプリとして使い、自分用に「まいたま」「ninaru」「ママリ」「ままのて」と複数のアプリをみて万遍なく情報を得るようにしていました。

 

妊婦検診に一緒に行く

エコー写真は貰うたびにみせてたんですが、へ~~ってくらいのうっすいリアクションでもっと感動したりないのか!?って勝手にムカついてました。笑

そこで4Dエコーが18週以降できるよと病院からいわれたので、せっかくやから一緒に見に行こう!と誘って2人で妊婦検診にいきました。

そこで、検診といっても結構時間がかかって大変やし、お腹の大きな妊婦さんがたくさんいるのを実際に見ることで妊娠を身近に感じてくれ、検診いくのも一苦労ってゆうのもわかってくれたと思います。

 

そして実際に4Dエコーを受け、産婦人科医からの説明を受けながらリアルタイムで動いている赤ちゃんを見たときに、夫が今までみせたことないほど興味をもって先生に質問したり喜んでいるのを見ることができすごく嬉しくなりました。

赤ちゃんもある程度大きくなっている頃だったので、性別がわかったり顔も見えたりでやってよかった4Dエコーでした!(^^)!

 

育児関連の本をプレゼントする

安定期に入ったころから、産後に必要な物を調べて吟味してベビー服やチャイルドシートなどを購入しました。

産後の準備も、すべて私主導で一緒になって調べたりする様子もなく自分の趣味や好きなことだけしているのが腹が立ってきてここでまた一喝してしまいました。

出来るうちにいろいろ準備しないといけないことや、私ばかりが調べたりすることが不満なことを伝えて心の準備をしてもらうために、妊娠出産がどれだけ大変で妻がどうゆう気持ちなのかが書いてありそうな本を強制的にプレゼントし出産までに読むように課題図書としました。笑

ただでさえ自覚が少ないのなら気持ちに寄り添えるような努力はするべきでは?と考えたので後悔しないためにも出来ることはやってもらうことにしました。

私が一方的に伝えるよりも、活字になっているものを読んだほうがすっと受け止めてもらいやすいのではないかとゆう考えもありました。

 

本を読んでくれてる間は、私と赤ちゃんのことを考えてくれるんだと思って安心できましたしイライラすることも減りました。

 

 自分の気持ちを正直に伝えること

男性と女性は同じ人間ですが、思考回路や教育を受けてきた指針が全く違うため

何も言わなくてもわかるとゆうことはほとんどの場合ありません。

 

すごく女性らしい思考をする人やその逆もありますが、ごくごく少数に思います。

ましてや同性同士でも全てを理解しあえることはないですよね。

 

なので、「わかってくれるだろう」「子供が生まれたら変わってくれるだろう」等の希望的観測はほぼ絶望にかわります( ;∀;)

自分の気持ちを分かってもらうためには、根気強く伝え続けることをあきらめないこと伝え方を工夫していくことしかないと思います。

自分が伝えることをあきらめてしまうと、我慢することが増えていつか爆発して取り返しのつかない溝ができてしまったり、我慢が増えることで相手のことを嫌いになったり、さらに言えば憎んでしまうことにもなりかねなせん。

 

長くいい関係を築いていくためには、どちらかが我慢して成り立つ関係ではなくお互いが歩み寄り納得できる関係が必要になると思います。

 

子供が生まれて手一杯になる前にパートナーとの関係を見直すことはすごく大切だと思うのでできることがあれば取り入れてみてくださいね(^^)/

 

 

【妊娠中のブラが苦しい!】着心地がよかったマタニテーインナー紹介します!

 

f:id:totekolog:20190518145951p:plain

 

もともとブラが窮屈で苦手なんですが、妊娠すると胸のサイズが通常時より2カップ程サイズアップするので、今までゆとりをもってつけていたブラですら苦しく感じてきました。

ユニクロやGUでいつもはMサイズなのでLサイズのブラトップを試しに買ってみたんですが、やはりマタニティではないので、アンダー部分がしめつけられて苦しくなっちゃうんですよね…

 

現在妊娠7か月の後半でまだまたお腹も大きくなるし、産後もすぐに痩せられる気がしないので、ついにマタニティのインナーを買うことに決意しました!

・妊娠中でマタニティインナーって本間にいるんか?

・興味はあるけど、どれを買ったらいいかわからない

とゆう方に参考になれば幸いです。

 

 

マタニティと普通のインナー何が違うねんっと見てみたら

アンダーのゴムの入り具合が違うんですね。

 

普通のレディースのブラトップの場合は全周にゴムが入っているので、ホールド感があるようにできていますが、マタニティの場合は前面にだけゴムが入っており後ろは入っていないのでゆったりと着れるようになっています。

 

今回は値段もお手頃で、今まで外れ商品があまりなかったイメージのベルメゾンにて注文してみたので、使用してみた感想を書いていきたいと思います。

 

※ちなみに私のお胸のサイズは妊娠前がD-70でちょうどでM~Lサイズくらいで現在は2サイズアップでFカップ~Gカップくらいに巨大化しています。 

 同じように胸が大きくて合う物がなかなか見つからない方の参考になれば幸いです。

 

 大胸さんの理想のブラトップの条件を考える

  • 締め付け感がなくゆったり着られること
  • シルエットが綺麗にみえる
  • 胸が強調されない
  • 洗濯を繰り返してもへたりにくく丈夫であること

 

この4つの条件を満たしてくれるものがあれば最高なんですけどね!

同じ悩みを抱えた妊婦さんに届いて快適なブラライフ?笑

を過ごしていただけたらと思います。

 

今回注文したのはコチラ↓ 


 

 

初めてのマタニティーインナーどんなもんぞや!?

と思いながら“100万人のママが選んだ瞬間授乳シリーズ″のキャッチコピーにひかれて注文しました(^^♪

100万人てすごすぎひんか…

お値段もお手頃だったのでLサイズを2着注文しました。

 

着用した感想

まず着てみた感じは締め付け感が全然ないのでストレスフリー!!

やっぱりマタニティとゆうだけあって考えられてます。

産前だけでなく産後の授乳にも対応でブラがポロリとずらせるようにもなっています。

 

後はキャミソールの肩にかかる紐の部分がストレッチが効いているので授乳するときも楽々のばせそうな印象です。

紐の部分はレースになっているのでお肌が弱い方は気になることがあるかもしれませんが、私的には問題なしです。

お腹の部分もかなりゆったりしたつくりになってるので、きつくなることはなさそうで丈感も長めなのでお腹を包めて冷やさないようになっています。

 

ちょっと気になったのは、中に入ってるカップのサイズ感が小さいので胸全体が包まれてないです。

もう少しカップのサイズを大きくして胸全体が包み込めたらホールド感もあって最高やのに~80点ってゆうところです。

 

ただつけたまま寝てみましたが全然気にならかったので、お家で過ごすときや普段使いにはヘビロテしそうです。

見た目のラインも可もなく不可もなくって感じでピチピチの洋服を着るときでなければアウターに響くこともなさそうでした。

そして、私は家にいるときはノーブラでずっと過ごしてきたんですが、宅配がきたときや急な来客があるときは、大慌てで羽織を身にまといノーブラ感を隠してきましたが、そんな苦労もなくなりそうですね( ;∀;)笑

 

産前産後は家にいる時間が長くなると思うので、使い倒します!笑

 

結果

私は購入してほぼほぼ満足です!(^^)!

妊娠してるかたで、普通のレディースインナーを使っててストレスが多少でもある方はマタニティインナーおすすめします。

めちゃくちゃ快適ですよー。

 

他のシリーズでもいろいろと種類があったので、自分の好みにあいにそうな物があるか探してみてくださいね。

  


 

 

1年で楽々100万円以上貯める節約術

f:id:totekolog:20190514133421p:plain

こんにちは。トテコです。

 

給料はほとんど上がらないのに、消費税や各種税金なんかは知らない間にどんどん上がってきているので工夫しないと「たいして何もしていないもにお金がない。」

なんて状態になってる方が多いように思います。

 

その状態を放置したまま年を重ねていくと給料があがっても、その分だけなんとなく使ってしまい 、日々の生活が苦しくなったり、病気やケガなどで生活か立ち行かなくなってしまったり後から後悔することになりかねません。

 

出来るだけ早い時期からお金の管理を身に着け、何かあっても当分は生活できる安心感や好きなことにお金をかけることができる満足感を感じて欲しいと思います。

 

こんな人にオススメです!

 

  • 気が付いたらお金がなくなっている
  • 何から節約を始めたらいいかわからない
  • 細かい管理は苦手なのでざっくり節約したい

 

そんな方に手取り平均18万円でも1年で100万円以上貯めることができた方法を紹介したいと思います。

 

生活水準を下げる 

月々の固定費で一番高額な物といえば、住居費です。

実家に住んだり、会社の社員寮や家賃補助が受けられる場合は積極的に活用しましょう。

いくら安くても一人暮らししようとすると、3~5万円もしくはそれ以上の金額が毎月かかってくるので、それを2万円でも会社負担があるなら1年で24万円以上の給料が増えているのと変わりません。

また、住む場所は綺麗で新しいにこしたことはないですが、住めば都とゆう言葉があるように最低限のレベルをクリアしていれば意外と平気になってきます。

 

私は一人暮らしで5万円の家賃がかかっているときは、手取り20万円ないくらいのお給料から使えるお金が少なすぎて食費や美容費等を削りつつ、かつかつの生活をしていたので精神的にもゆとりなく大変でした。

結婚してからは主人の実家に住んでいるので、築は古いですが家賃は無料なのでお金の貯まるスピード感はかなり増しました!

  

固定費を見直す 

見直せそうな固定費をあげていきます。

 

  • 格安スマホに変更する。
  • 電力会社の見直し
  • 保険の見直し
  • 外食頻度の見直し

 

格安スマホに変更する

格安ケータイはいろんな会社が参入していて、会社によって特徴があるので自分が携帯電話に何を求めるのかを考えて調べていきましょう。

期間によっては乗り換えキャンペーン等行っているので本体代金が実質無料や乗りかえの際の違約金をキャッシュバックしてくれる等お得になることが多いですし月々の料金も圧倒的に安くなるので、本当にオススメできます。

 

私はいきなり店舗がない会社はハードルが高く感じたので、イオンの中に店舗があるイオンモバイルを使用しています。

月の料金は2500円程度で使用感は全く問題ありません。

 

変更するときは調べたり手続き等めんどくさいですが一時頑張るだけですごい金額の節約になるのでやらない理由はありません!

 

キャリア携帯を使っていたときは1月1万円程度かかっていたので1日手続き頑張るだけで1年間で9万円も手元に残ることになるので早めの変更がおすすめです(^^♪

 

電力会社を変更する

電力自由化に伴い、いろんな会社から電力会社も選べるようになりました。

月の固定費がない会社やポイントが貯められる会社等いろいろな特徴があるので高額な電気代がかかっている人は特に見積もりを早くとって乗り換えしてみましょう。

 

私の電気代は今さほど高くないのでほったらかしなんですが、一度他の会社の見積もりをとってみてもいいかなと検討中です。

また、変更しておすすめがみつかれば紹介したいと思います。

 

保険を解約するかプランの見直しを行う

 

私も少し前までは何も疑うことなく生命保険に医療保険個人年金などいろいろ加入していて月に2万5000円程度も支払っていました、、

 

今考えると驚愕なんですが

入って当たり前みたいな世間の風潮にそのまま流されて思考停止していました。

「専業主婦で貯金もなくて旦那さんだけが頼り」

とゆう方は入っておいたほうがいいかもしれませんが、共働きで貯金もある程度ある世帯の場合は不要と考えます。

毎月保険に支払っている分を自分でためておけばいいですでし、高額な医療費がかかった場合は高額医療費控除とゆうありがたい制度のおかげで、実質負担額が抑えられるので過剰に心配しすぎるのは保険屋さんの思惑通りとなってしまいます。

特に独身で子供がいないの人であれば、高い保険に入る意味は全くないので解約することをお勧めします。

 

外食の頻度と時間帯を見直す 

たまの贅沢で息抜きしたかったり出かけたついでに食べて帰るとなる気持ちはよくわかりますが一回の外食でも結構な金額になってしまいますよね。

私のおすすめの方法はディナーや居酒屋にいくのを辞めて、モーニングかランチで外食を楽しむことです。

同じお店でも、ディナーよりランチのほうが割安の価格設定になっていますから、同じ物を食べるなら断然ランチにするべきです。

そうすることで、外食も楽しめますしストレスをためずに節約にもなります♪

お酒が飲みたい人は宅飲みで楽しんだり、記念日や特別な日だけはディナーにするなどメリハリをつけることがコツかなと思います。

 

美容院にいかない、もしくは頻度を減らす

 美容院にいくのは人に丁寧に髪を整えてもらって綺麗になる自分を見ることができるしリフレッシュにもなりますよね。

若かりしころは毎月毛先のカット4000円+トリートメント8000円+カラー6000円、合計1万8000円みたいなことをやっちゃてました( ;∀;)

 

どこぞのモデルか!ってゆうくら通ってた時もあったんですが、確かその時は実家暮らしで家賃がなかったためにお金に対する意識が低く散財してんだと思います。

 

そこから一人暮らしすることになり、「あかん!全然お金ない!」

 

ってゆう事態に陥り美容院にいく頻度を減らすようになりました。

 

今はカラーリングも市販のものでもある程度綺麗に染まりますし、綺麗にしたいってときは自宅でしっかりめにケアすればOKです(^^

今ではカットまでユーチューブのセルフカットの動画をみてこなすようなったのでここ何年間は美容院に足を踏み入れておりません。笑

 

これを周りの人達にゆうとめちゃくちゃにびっくりされるんですが、自分で切った?ときずかれたこともないので案外ごまかせてるみたいです。

さすがにそれは無理ー!!って方はお安めの美容院にいったりいく頻度を減らすだけでも十分節約になりますよ。

 

 

以上効果の大きそうな節約術を紹介しました。

 

出来るだけ早いうちからお金の管理をきちんと行うことで、自分の生活を見直すきっかけにもなります。

自分が何となくやってしまってることや、無駄だと思うことをできるだけ排除することで本当に好きな物や時間にお金を使えるようになり豊かな時間が増えるのではないでしょうか?

  

断捨離したほうがいい人間関係4選

 

f:id:totekolog:20190518152735p:plain

こんにちは!

毎日普通に生きているだけで、家族や親せきに友人やご近所さん、職場の人間関係やママ友付き合いなどいろんな人と関わりあいがありますよね。

 

いろんな人との付き合いの中で人間的に成長できたり楽しい時間を過ごせるようにしたいものですが、中でもどうしても苦手な人やいきたくない集まりなども…

 

 

私も今までたくさんの人と関わり生きてきましたが、自分にとって本当に必要な人

は意外と少ないとゆうことに気がつきました。

 

自分の人生には限りがあります。

嫌な人たちとずるずる付き合い続けるよりも本当に大切な人達を大切にするために時間を使うことに意義を感じるようになりました。

 

人間関係に疲れたり悩んでいる人は一度、本当に必要な人かどうかを見直してみてはどうでしょうか。

 

参考までにストレスを生みそうな人間関係を考えてみたいと思います。

 

1 昔の友人、知人

 

小学校、中学校などの地元の友人や高校大学などの友人など、昔は仲よくしていた人達などです。

昔はすごく仲が良かったとしても、環境の変化や立場の違いがあれば関係も変化していくことが多いです。

私は高校卒業後にすぐに就職しましたが、高校時代を共に過ごした友人は大学に進学しました。集まる機会は定期的にありましたが、大学の話などさっぱりわからない私には

その時間が苦痛に思えるようになってきました。

楽しい時間を一時は過ごした人たちなので仲良くしたかったですが、苦痛はますばかりでとうとう誘いを断るようになり、この先も誘われ続けて断るのも苦痛だと思い連絡先も教えずにスッパリ会うことをやめてしまいました。

 

その人達の間では感じ悪。。となっていたことでしょうが私自身はすごくスッキリとしているので後悔はないです。

あまりおすすめ出来る方法ではないので、すすめられる方法としては徐々に会う頻度を減らしていきフェードアウトしていくのが良いと思います。

 

もちろん昔の友人でも、環境が変わっても会うことが苦痛にならず今でも大好きな友達は数人いるのでそうゆう人は大切にするべき人ですね。

 

 

2 大切な人の周りにいる人

 

彼氏彼女の友達や結婚していれば、旦那さんや奥さんの家族、親せきなどですね。

 

自分の大切な人の大切な人なので、仲良くしなければと思いがちですが、パートナーと自分は別人格です。なのでその周りの方たちと仲良くできるとは限りません。

 

無理して仲良くしようと振舞ってストレスをため込む人が多いように感じますが

最低限の付き合いだけこなしておけばいいと思うので過剰に頑張る必要はないですね。

 

 

3 たまたま同じ環境にいる人たち

 

たまたま同じ職場で働いている人達や、近隣に住んでいる人、同じタイミングで子供を産んだママ友などです。

これも余程気が合う方とは交流を続けたり一時の情報共有で付き合うのはいいと思いますが、たまたま一緒にいることになっただけなので、苦痛に感じたりしんどくなるときは上手に距離をとるようにしましょう。

 

職場が変わったり引っ越しすれば関わることもなくなる人達なので気楽に付き合いましょう。

肩肘はらずに無理せず接することで自分も疲れなくなりますし、相手も素の一面をだしてくれ本当に仲良くなることもあるかもしれません。

 

 

4 自分のことを大切にしないパートナー

 

周りからみていると何故そんな不当な扱いを受けているのに別れないのか、と思ってしまう夫婦やカップルがけっこういます。

特に結婚適齢期の女性で、結婚する気のないパートナーと別れられずに惰性で付き合っているパターンや生活や子供の為に別れることができない等が多い気がします。

 

・長く付き合ってきたから情がわいていて別れられない。

・この人と別れてしまったら次に恋人ができるかわからない。

・自分のことをわかってくれるのはこの人しかいない。

・別れたら生活ができない。

・別れたら子供がかわいそう。

 

このような理由をつけて無理やりに関係を続けても、我慢の限界を迎えて爆発し修復不可能な関係になったり、長い間冷戦のような関係にもつれこむこともありそうです。

 

自分を大切にしてくれない相手に執着しても時間の無駄です。

 

関係を好転されるために出来ることを全てやったとしても相手が変わってくれるかは

わかりません。

出来ることがもうなくなったなら、今こそスッキリと断捨離して新しい一歩を踏み出してみましょう。

一人になることを受け入れて自分を大切にするようなると毎日がもっと楽しい時間であふれるようにになるはずです。

 

 

まとめ

どの関係においても、無理をしたり距離が近ずきすぎると疲れてしまうことが多い傾向です。

一人になることを恐れずに自分の趣味や楽しいと思える時間を増やしていきましょう。

他人に依存せずに適度な距離間を保っているほうが、良い関係をきずくコツかもしれませんね。

 

 

産休中の時間を有効に使うために出来ること7選。

f:id:totekolog:20190512122237p:plain

 

はじめまして。

第一子妊娠をきに産休育休を取得することになりましたトテコです。

たくさん休めて嬉しい~♪

とゆう気持ちももちろんありますが

ゴールデンウイークの10連休ですら初めはヒャッホ~~~♪ てな感じですが後半にはやることもなくなりダラダラと過ごしてうっすらと後悔する日々…

 

それはそれで楽しいものなんですが、赤ちゃんが無事に生まれたらきっと壮絶な日々が始まるのは想像に難くありません。

それなら最後の一人時間をできるだけ有効に活用し、楽しく過ごしたいと思いました。

産休中の方はお腹も大きくなってるので、激しい運動ができなかったり制限があると思うので、なるべく負担のない過ごし方を考えてみたいと思います。

 

 

1読書をする

まずは一番お手軽な読書なんてどうでしょうか?

気になる小説を読むもよし。普段は手をださない分野の本を読んでみるのも新たな世界が広がりそうですね。

または赤ちゃんとの新生活にむけて育児書や名前辞典で名前を考えるのも楽しいひと時ですね。

活字が無理!ってかたは漫画の一気読みがオススメです。

 

特に産休中のオススメは"コウノドリです。

 産婦人科医のお話なので、いろんな妊婦さんが登場します。

 

妊娠中の病気やトラブル、対処法など気をつけるべきことがたくさん載ってるので妊娠の知識についても学ぶことができます。

何度涙してしまったがわかりませんが、命の大切さや妊娠出産はあたり前ではなく奇跡なんだってゆうことを身に染みて感じました。

 

 

2.断捨離

これから赤ちゃんが生まれてからは家にいる時間が長くなりますよね。

普段はほったらかしにしている部分の掃除や、もう使わなさそうなものなんかを思い切って捨ててスッキリしてはどうでしょうか?

子供が生まれて成長していく間に物はどんどん増えていくことが予想できるので今の時期はできるだけ物を少なくし赤ちゃん用のスペースを確保してあげたいですね(^^

いらなくなったものはメルカリやラクマなどで簡単に売ることができるので、売れたお金で赤ちゃん用の服やグッズ等を買えば一石二鳥です。

 

赤ちゃんグッズは使用期間が短かったり出産祝いで貰ったが使わなかった等の理由で未使用品が格安で手に入ったりするので要チェックですよ。

 

ちなみに我が家はベビー服一式とチャイルドシートをメルカリで揃えましたがかなりお安く買えたので満足しています。

 

 3.物を生産する

いろいろあるので洗い出してみたいと思います。

 

  1. 大人の塗り絵
  2. ジグソーパズル
  3. 裁縫
  4. 園芸
  5. 絵を描く
  6. ブログを書く
  7. 作ったことのない料理に挑戦する
  8. お菓子作り
  9. アクセサリー作り
  10. ネイルアート、メイクの研究

 

など思いつきました。

何でもそろう世の中になっていますが、自分の手で何かを作るのも勉強になりますし、いろいろ工夫したり考えることになるので充実した時間を過ごせそうですね。

趣味で楽しく取り組むのもいいですし、そこから副業や転職につながる可能性もあるのでいいことしかなさそうですね。

 

私もブログを書くことで一日過ぎるのがあっとゆう間に感じます(^_-)-☆

 

 

4.資格取得、勉強

転職を考えていたり好きな分野がある方や上昇志向の方は資格取得を目標に過ごすのもいいですね。

専門的な資格から、マイナーな資格までいろいろあります。

 

 

5.お散歩

ゆるく散歩して近隣を散策するのも新たな発見がありそうですし、体重管理の面でもいいですね。

出産も体力がいると思うので、体力作りの為にもなるし有酸素運動を続けると爽やかな気持ちになるので気分転換にもなります。

 

ただし事故にあわないようにできるだけ安全な道を選んだり、体調がすぐれないときは無理しないようにしてくださいね。

 

 

6.会いたい人に会う

時間がある今のうちに会いたい人や、普段なかなか会う機会が少ない人と会っておくのもよさそうですね。

 

 

7.映画をみる

私は6月に公開予定の実写版のアラジンをすごく楽しみにしています。笑

あとはアマゾンプライムに入会しておけばかなりの数の映画やドラマを見ることができるのでオススメですね。

最新の映画は追加でお金がかかってしまう物もありますが、昔の名作や海外ドラマはすぐにみれるのでお家にいるのが楽しくなるはずです。

 

 

以上7選考えてみましたが気になるものはありましたか(^^?

 

出産すると10年や20年は母業が忙しくなりなかなか自分一人の時間を作ることは難しいように思います。

生まれるまでの時間に自分の好きなことややりたいことを思いっきり楽しんで育児中にあれをしておけばよかった…と後悔しないよう時間を使いたいですね。

 

もちろんのんびりするのが大好きな人は思いっきりのんびり過ごすのもいい時間だと思います!(^^)!

 

心穏やかに楽しく過ごして元気な赤ちゃんに会いたいですね!